記事一覧

最南端到着!


今日で5日目です。
昨晩は桜島の近くの道の駅に居ました。「桜島 噴火」あたりで検索すれば、かなり過激な噴火写真が見れると思います。そんな雰囲気を撮りたかったワケです。
でも夕方のうちは雲が厚く、山頂が低い雲に覆われ噴煙も判別できない状況。登山のときに使っている天気予報サイトを駆使して今後の変化を見ていたのですが(笑)、どうも翌朝の4時頃まで変化が無い模様。それで、早朝の撮影に切り替えることにしました。

でも結局こんな感じのしか撮れません。現地のヒトに聞いたのですが、最近、ほとんど噴火していないとのこと。何なら、もう一晩ここで過ごそうか......とも思っていましたが、それを聞いてやめました。 ま、運もあるのでしょうが、ぶらっと来て撮れるほど簡単ではなかったようです。

で、今回の目的地である佐多岬に車を進めることにしました.......と、いいながら、早々に寄り道。
良い感じで「ちび太さんと桜島」を撮ることもできました!


それにしても、このあたりは大抵こんな感じ。火山灰です。

落ち葉みたいに腐ることもなければ燃やすこともできないし、流すこともできないし、大変ですよね。



さて、私とちび太さんはどんどん南下を続けます。後輩のヤスに「遠いですよ」と言われてましたが、ホントに遠かったです。なんか周囲の木々の雰囲気が南国化していくような気がしました(植樹ですかね?)。

ヤシの木みたいのがそこらにあるなんて「ここは伊良湖岬か!」......と(笑)。


こんな雰囲気ですからサルも出ますよ。 ちび太がワンワン吠えて大変でした。
イノシシ.....の子供のウリ坊も見ました。 凄いぞ佐多岬。


さて、そんなんでようやく先端に到着。駐車場からはこのトンネルを越えて先端側に進みます。


南国感満載の遊歩道を進みます。


ちび太さんも歩きましたが、サルとか出なくてよかったです。あの調子だと森の中に突っ込んでいきそうなので(笑)。


で、ようやく佐多岬へ。 ちび太と、本土の最南端に到達することができました!


周囲も開けてます。南端です......が、あくまで本土最南端。沖縄をはじめ、南にはもっと島があるワケです。 北海道の宗谷岬のように、とりあえずこの先にはもう道はないんだなぁといった感慨深い思いは.......残念ながら薄かったです。



さて、昨年、最北端に行ったから今年は(またちび太もイケそうなので)最南端に行こう! と、この地を目指して進んできましたが、ようやく到着できました。

これで日本本土はちび太のマーキングで覆われ、ちび太の縄張りになったことになります(笑)。

今はもう宮崎の日向の道の駅にいます。あとは阿蘇近辺をまわりたいと思っていますが、チョット、天候が怪しくなってます。ここまで駆け足気味だったのですが、逆に、余裕もあるので、ここからは天候(と、ちび太の調子)を見ながらペースを落とした移動をはじめたいと思います。

チワワを抱いてボーっと阿蘇を見てる坊主頭の中年がいたら、私かもしれません(笑)。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30