記事一覧

猛禽ツアーに行ってきました


天候が大いに乱れまくったこの数日。 群馬では幸いなことに大きな被害は被りませんでしたが、如何せんハッキリとしない天気だったので、山の方に行くのは諦めて、タイトルの通り野鳥撮影に行ってました。

行って来たのは群馬県西部から栃木?茨木?のあたり。

先ずは多々良沼。ここにはオオタカがいるそうで、近々のブログで巣立ちの情報が出ていました。そもそも大きな沼のどの辺りに「巣」があるのかも分かっていません。「カメラマンを探せば見つかるだろ」と来たのですが、周囲を見渡しても釣り人しかいません。

01_20180708160628c58.jpg 

散歩に来ていた方に声をかけて情報を頂いたのですが、どうも巣立ってしまった様子。巣立つ前は、当然「巣の周囲」にいるので見つけやすいようですが、巣立ってしまうと行動範囲が広くなるようで「水場には来るみたいから、待ってれば見れると思うけど.....」と。

02_20180708160629ef5.jpg 

今日は一点集中で狙うような予定でも無かったため、早々に移動することにしました。



で、次にやって来たのは佐野市の神社。ここにはフクロウがいるとのことで立ち寄って見ました。「佐野市 フクロウ」とでも検索すれば場所はわかると思います。

03_201807081606313d7.jpg 

鳥居をくぐると、わきの掲示板に情報が。 でも日付はどれも数年前でした。

04_2018070816063223a.jpg 

それほど大きな神社ではなく、神社の関係者が常駐しているような場所ではありません。駐車場もないようなので路駐になり「車が気になって仕方ない場所」でした。 結局、ここもカメラマンがおらず、ヒントを頂くこともできませんでした。


と言うわけで、更に次の場所へ。

渡良瀬遊水地の近くにある神社です。ここはこの神社の駐車場が隣接してました。

05_20180708160634fd3.jpg 

フクロウが住む神社として有名で、看板も出てますし石の彫り物も寄贈されてました。神主さんも居て社務所でお守りも売ってました。

06_201807081606352a3.jpg 

境内に入ってすぐ、カメラを持ったヒトがいたので(聞いてみようか)と、思ったのですが、「大砲のようなレンズ」を持っているようでもなく、鳥撮影ではない模様。 しばらく、境内を歩いて見て回ったのですが、それなりの広さもあるので、どの辺りに出る可能性が高いかも分からないのではキビしいため、またも移動。



車で5分ぐらいで最後の場所に着きました。

ここもフクロウが出る模様。もう気温が30度を超えていたため、前の場所から、ちび太さんは「エアコンを効かせた車で待機」になってました。今回、ツアーとして考えていた場所もここが最後でしたし、いかんせん「暑い」ので、これでダメなら帰ろ、と思っていたのですが.........。

07_20180708160637a9e.jpg 

いました。この光景を待ってたわけです(笑)。
初めての場所、行き慣れない場所の場合、この方々のレンズが向いてる先を探すのが一番(笑)。

08_201807081606380ab.jpg 

で、撮ることができました。アオバズクです。

09_2018070816064058d.jpg 

思っていたよりも小さかったです。初めてコミミズク以外のに会えました!
なんか眠そうでしたね(そりゃ、当たり前か)。

10_20180708160641a59.jpg 

それにしてもフクロウ系は表情が豊かでイイですね。

表情が......というだけだと、似たような写真が多量に撮れてしまうので、写真SNSに投稿することを考えると困ってしまうのですが、家に帰って写真を整理している際、似ている写真なのに「どれも捨てがたい」となってしまうんですよね。



さてそんなわけで今回の猛禽ツアーは1勝3敗でした。コミミズクとは異なり彼らは留鳥らしいので、いつでも見れるようですが、やはり慣れないうちは諸先輩方が群がる先を探すぐらいでないと、見つけるのが大変です。また、今回の撮影で「防虫準備」が必要だと改めて感じました。今度は「どこでもベープ」みたいのを持参しよう。









コメント

No title

t_kaziさん こんばんは

今日(7/8)アオバズクを撮影に、この場所に行きました。
アオバズクの位置が全く同じ、カメラマン3人は記憶にあります。一番右の人にコウノトリ情報を頂いたので移動、コウノトリ撮れました。ニアミスあるいは入れ違いですね。

No title

返信遅れてすみません。あまりコメントの多いブログではないので(笑)。

連絡ありがとうございます。こういう交流(?)も面白いものですね。
ワタシが居た時、一番右の方は、「何事ですか」とやってきた一般の方にスコープを覗かせながら説明をされていましたよ!!

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi
カメラを抱えて相棒のちび太さんと飛び回っています。

Counter

Search

Calendar

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -