FC2ブログ

連休の〆の小旅行


約1週間に及んだGW休暇でしたが、その〆として、ちび太さんと1泊の小旅行に行ってました。


3日ほど自宅で静かにしていて元気になったのか「ちび太さん。またチョット出かけるか?」と相談したら尻尾を振ってついて来ましたので、「それじゃ」と。


01_201805061940260cf.jpg 

1泊の予定ですし、日曜は早々に帰宅しておきたかったので「アルプス」は越えません。とりあえず松本方面へ。


02_20180506194028cd5.jpg

更に安房峠方面に向かいます。


03_20180506194029ac2.jpg

で、途中で左折して、乗鞍高原方面に向かいました。松本~高山の国道158号線は数もわからないほど利用していますが、乗鞍方面に向かうのはこれが初めて。


04_20180506194031852.jpg

それで、番所大滝やその周辺の散策路を見て回ったり……..


05_20180506194032bef.jpg

一ノ瀬園地の散策路を巡ったりしてました。


07_201805061940343be.jpg

善五郎の滝まで往復しましたが、ネイチャープラザ一ノ瀬からだったので、結構、時間がかかりました。写真を撮りながらということもありましたが、約2時間かかっています。滝だけを見るのであれば、最寄りの駐車場まで車で移動した方が良いです。


08_2018050619403558e.jpg

この日は白骨温泉の公共野天風呂に入って行こうと思っていたのですが、一般駐車場は満車状態で「待ち」の車も散見されましたので「じゃ、いいや」と。 でも、初めて来ましたが雰囲気は良かったですよ。沢渡から来ると、それほど遠くないので、また次の機会にでもよってみたいですね。





09_2018050619403793f.jpg

で、二日目。ここはどこかわかります?


山梨県の北杜です。尾白沢渓谷にやって来ました。昨日のうちに塩尻のあたりまで移動していたので、それほど無理なく来れました。


10_20180506194038006.jpg

甲斐駒ケ岳神社です。この神社の脇を抜けて吊り橋を渡ると登山口です。ちなみに、尾白沢渓谷と甲斐駒ヶ岳の登山口は同じです。


11_201805061940403ec.jpg

最初に渓流沿いを上がり、千ヶ淵に寄りました。以前、来た時はそのまま渓流に沿って進み、山の方に上がっていく「渓流道」を往路とし、山の中を抜けて下っていく「尾根道」を復路としました。今回もそのつもりでしたが、渓流道は何箇所か道が崩落しているため通行禁止になっていました。


12_20180506194041232.jpg

このため千ヶ淵から一度戻り、改めて尾根道で登って行きました。

なお、尾白沢渓谷から日向山にも向かえるようですが、その道も崩落していて現在は通行禁止です。


13_2018050619404310c.jpg

ちび太さんの後方に「神蛇滝」があります。今回はその先の「不動滝」まで向かう予定でしたが、途中に、結構急な鎖場があったのでそこまでで引き返しました。体の前にちび太さんを抱えた状態だと、鎖を使って崖を上がるのは難しく、以前、ちび太さんを「落としてしまった」事があったので、無理せず引き返しました。


14_201805061940440d6.jpg

復路では、時折、ちび太さんも歩きました。新緑の美しい登山道だったので、そこらで撮影しながら、ゆっくりと歩き回りました。



今回、初めて乗鞍方面に行きましたが、ちび太さんと散歩するのにちょうどいいぐらいの散策路がそこらにあって好印象でした。冬になるとスノーシューのトレッキングコースにでもなるんじゃないかと思いました。滝のいくつかは「氷瀑」としても有名だったので、冬季も含め、今後、来る機会が増えそうです。白骨温泉の最寄りにあった竜神の滝も「是非、撮ってみたい」と思うような滝でした。










Comment

Add your comment