記事一覧

サクラ三昧


ワタシが住んでる前橋では、今年の桜は、開花したと思ったら3日ほどで満開になりました。

チョット、意表を突かれたスピードです。本当は「今週はミツマタで来週がサクラかなぁ」と思っていましたが、急遽、桜を見て回ることにしました。

01DSC02666.jpg 

やって来たのは前橋公園。7時頃に行ったのですが、さすが「見頃の週末」なので多くの方がいらしてます。屋台を出している人らも、一番の稼ぎ時になるのでしょう、和気あいあいと準備していました。

02DSC02667.jpg 

ちび太さんの散歩がメインで、撮影がサブです。公園内を、結構くまなく歩き回りました。

03DSC02636.jpg 

病院の先生に「疲れた顔をするんで、つい、抱っこしてしまうんですよ」と言ったら「結構、演技するよ」と言われました。 そう聞いていながらも.......「キツいっす」という顔でじっと見られると......結局、半分程度は「抱っこ」で移動です(笑)。


その後、またも高専沼に行きました。 
ここでの狙いも「桜」。 開花するのを楽しみにしていたんです。

04U97A8167.jpg 

当然、ただ、桜を撮りたいわけではなく、カワセミと絡めて撮るのが目標です。 
だから、いつもは上の写真の右下にあるテーブルのあたりで待ち、飛翔する姿やダイブする姿を撮るのが定番なのですが、今日は、桜と合わせて撮れそうな位置に陣取って待ち続けました。

05U97A8139.jpg 

暖かくなってきているせいか、活発に動いてくれていました。フェンスに並ぶ姿も撮れたのですが、今日の狙いはこれではありません。 ちなみに上の二羽はクチバシの色が違いますよね。何かの本で読んだのですが、これがオスとメスの違いらしいです。

で、本日の結果がこれ。

06U97A8203.jpg 

大満足(笑)。

こうして現場で待っている時、他の撮影者やバードウォッチャーの方と話をすることも多いのですが、今日はこの現場で2〜3度見た方と話をしてました。 で、知ったのですが、その方は高専の先生で、荒れた状態だったこの沼を現在の状態に環境改善された方でした。 そういう活動の経緯があって現在に至っていることはネット上で知っていたのですが、まさかその方だったとは。



上の通り、今日は結構な収穫があったので、もう帰っても良かったのですが、それで終わらないのがワタシとちび太さん。 今度は妙義方面に移動です。

07DSC02679.jpg 

昨年(だっけ?)訪れた「枝垂れ桜」の様子を見てきました。
前回きた時は、この近所の方と話をする機会があり「鳥が桜のつぼみを食べてしまったので、花が少ないんですよ」と教えて頂きました。 前回の見頃は、前橋の桜が終わった頃だったと思うので、まだ早いかと思いつつ「つぼみの様子を見ておくか」と来たのですが、すでに見頃になっていました。

08DSC02695.jpg 

今年は鳥害(鳥も撮るようになったので微妙な気分です)も無かったようで、ボリューム感のある姿になってました。 立派な立ち姿を見て「夕方まで待とうかな」と悩んだのですが、4時間以上ありましたし、ジムニーのオイル交換にも行っておきたいと思っていたので、この場を離れました。

09DSC02697.jpg 

ここでもちび太さんに歩いてもらいましたよー。



さて、ここで上の3枚の写真を並べて見て「あれ?」と。 どれも同じ2本の枝垂れ桜を撮っているのに、最後の写真だけ他の2枚と比べて「ボリューム感」が乏しくなっているように見えませんか?

ひょっとしたら.......撮り方によってボリューム感を強調できるのかも(逆に「こういう条件で撮っちゃダメ」.....とか)。この違いを故意に演出できたら表現の幅が広がります。 今季、まだ幾度か行きますから(というか、これからがワタシの本番)、チョット気になることをトライしてみたいと思います。





コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi
カメラを抱えて相棒のちび太さんと飛び回っています。

Counter

Search

Calendar

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -