記事一覧

野鳥撮影の現場から


今日は、野鳥撮影の現場の状況をお伝えしたいと思います。

先日も書きましたが、今は前橋の「嶺公園」にハマっています。
ワタシは敷地の中の北東方面にある駐車場に車をとめて、最寄りの散策路を歩くことが多いです。

実は前日もここに来ており、場馴れしている女性から別の場所を教えて頂いたのですが、やはり、ここから歩き始めてしまいます。

01R0010456.jpg 

こんな状況で、遊歩道としての「道」はハッキリとしています。

02R0010457.jpg 

今日はちび太さんも一緒でした。

........という状況を動画にしていますので、お時間がありましたらどうぞ。



歩くペースとか鳥を見つけた時の動きとか........ これが正解とは思ってませんが、少なくともこんな感じで散策しながらそれなりに撮影できているので、参考になる点があるんじゃないかと思います。




さて、この週末ですが、実は土曜も積極的に動いてました。

上記の嶺公園に行った後、渡良瀬のコミミズクにもチャレンジしてました。

03R0010442.jpg 

どちらもKenさんと一緒です。今回は二人とも折り畳み自転車を持参しました。


遠くを双眼鏡で見ながら、「出たかも!」となると、自転車で駆けつけます!!

04U97A6623.jpg 

見間違いで「トンビだった......」ということも多いのですが、ボーッと待ってるより「積極的に鳥に近づける」ような感じがあって面白かったです。......久しぶりに自転車に乗ったので疲れましたけどね(笑)。



ただ、如何せんコミミズクが出ない........]

05R0010448.jpg 

近くで熱気球が飛んでいると、ワタシらだけでなく他の方も撮影してました。皆んな暇なんです(笑)。


多少、風が強い時もありましたが、風速ゼロの時も多くて、飛ばない理由にはならないように感じました。個人的に引っ掛かっているのは、最近の「最強寒気」で、もっと南側の方に移動してしまったんじゃないかということ。 そうじゃなければイイんですけど。


さて、今回の「折畳み自転車作戦」ですが、結構、良かったと思います。河川敷のどこにも飛来する可能性があると思うのですが、一方........人間ですからね。飽きるんです(笑)。 一箇所で粘るにしても、だんだん粘る自分が信じられなくなる。遊びですからね.....そんな自分と戦う必要はないワケで、それならチョイと移動しようか......と。ただ、駐車スペースが限られるので、車で移動するのはキツい。そんな時に自転車はイイ選択なんじゃないかと思います。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi
カメラを抱えて相棒のちび太さんと飛び回っています。

Counter

Search

Calendar

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -