FC2ブログ

記事一覧

ロケハン行ってきました


唐突ですが、1/31に天体イベントがあるのを知ってますか?
ブルームーンの皆既月食があるんです。

ブルームーンというのは、ひと月の間に満月が2回ある場合、2回目の満月のことをブルームーンと言います。別に、青色になるわけではありません。逆に、皆既月食の間は「赤茶けた」色になるそうです。


ワタシの場合、普段、天体を撮ることは珍しいのですが、今回はこの「赤茶けた色」というのに惹かれました。
......で、「ここで撮ったら、イイ雰囲気になるんじゃないか」という場所をロケハンに行って来たワケです。



と言いながら、最初に来たのは妙義湖。

01R0036379.jpg 

横川の「おぎのや」の手前を妙義山方面に入っていきます。

02R0036379.jpg 

.......という場所のようですが、「場所だった」というのが正解のようです。

03R0036379.jpg 

こんな感じで水鳥は多く居たものの、オシドリではなかったです。
ワタシがここを知ったのは、ここはヤマセミが出るという情報があったからなのですが、ま、当然ながら「常駐」している訳でもないので、行けばすぐに見れるというものでもありません。

とりあえずどんな場所か見てみよう。と思って来たのですが、オシドリ同様、ちょっと前の情報なので、今も出るのか分かりません。

04R0036379.jpg 

風裏だったのか、あまり寒くない場所だったので、ここでちび太さんの散歩もしました。


で、目的地へ。

目的地とは、旧碓氷峠の「めがね橋」です。

06R0036379.jpg 

月は南の空を移動しますが、北側から撮れば、この遺構と月を絡められるかもしれない。と思った訳です。赤茶けた月に似合うんじゃないかと.........。


新しい駐車場が軽井沢側にあるのですが、ちょっと歩きますし、ワタシ以外に「一人も」居なかったので(笑)、手前の路肩の駐車帯に停めました。ここなら、歩いて1分もかかりません。

05R0036379.jpg 

天体現象の動きは、それなりに「計算」されているので、国立天文台のサイトで観測地点を指定すれば、月食の開始や、真っ暗になる時など、どの方向に月があるのか予測された情報を得ることができます。

この場所の場合は、概ね、南東の方角(116°〜146°)で仰角60°前後です。

07R0036379.jpg 

で、分度器を使って仰角を合わせ........。

08R0036379.jpg 

スマホのコンパスで方向を合わせてみると.........。

09R0036379.jpg 

木が邪魔だ、ということが分かりました(笑)。

その後、三脚の位置を変えながら場所を探して、まぁ、なんとか収まりそうな場所を見出だすことはできたのですが、もう一つの問題が......。

10R0036379.jpg 

最初の写真は28mmで撮ったもので、次のは50mmです。

問題.......分かります?

月を28mmや50mmで撮ったら、ほぼ「点」になり、皆既月食になってるかどうかも判断できないかもしれません。できれば鳥を撮ってるような望遠で撮りたいトコロですが、そんな焦点距離どころか50mmで撮ったとしても「めがね橋」であることが判断しにくくなっています。400mmや600mmだったら、木々の間から狙ったとしても木の枝は全部「前ボケ」になってしまうかもしれませんね。

ただの満月なら、仰角が高くない時間帯に狙えば、地上の人工物と絡めて撮るのも比較的簡単だと思うのですが、皆既月食だと時間帯が決まってしまい、その時の仰角が60°もあると、なかなか攻めあぐねてしまいます。



さてどうしよう

というか、先ほどKenさんから、水曜が雪の予報になってるという情報も。数日前には全然問題なしという予報だったのですが、最近は天候も乱れがちでコロコロ変わりますから、直前まで、撮りに行けるか分かりませんね。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi
カメラを抱えて相棒のちび太さんと飛び回っています。

Counter

Search

Calendar

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -