FC2ブログ

横谷峡を散策



今日はちび太さんと蓼科にある横谷峡に行ってきました(コース紹介は『ここ』を)。だいぶ前に、M田さんと氷瀑撮影に来たことがあるのですが、逆に、雪の無い時期に訪れたのは初めてです。

今年は冬山に行って以降、全然、山に入ってません。先日の熊野古道や赤目滝で体力低下を体感したものの、急にキツいトコロに行くのも無理なので、こういう散策コースから入っていこうかと。

01_20170820215837d4e.jpg

乙女滝に向かう階段です。以前、冬に来た時には、この階段の近くにある温泉旅館の駐車場に停めることができたと思ったのですが、そこは「旅館利用者専用」の看板が出てました。外来の無料駐車場は更に下流側にあって、坂を5分ほど上がって来る必要があります。


02_201708202158276ab.jpg

乙女滝です。名前とはうらはらに、かなり豪快で勢いのある滝です。涼しくてイイですけど、保護フィルターとか付けてないと、チョット「撮るのよそうかな」と思ってしまうほどの「しぶき」が降りかかってきます。

03_201708202158297b7.jpg

あとは渓流を遡上しながら滝を見て回ります。この霧降の滝も氷瀑撮影で立ち寄ったのを覚えています。氷瀑の凛とした姿もいいですが、やはり、緑と滝の組み合わせは格別です。

04_20170820215830146.jpg

河原に降りて撮影するので「チョット待っててな」....と。

以前、北杜市の方の河原で、ちび太を抱えたまま無理をして「落とした」ことがあったので、それからは、待っててもらうことにしています。

05_20170820215831257.jpg

この横谷峡は、当然、渓谷や滝が一番の被写体なのですが、周囲の木々にもまた魅力的な姿が見られます。

この「岩をかかえる」ような柔軟な姿は.......

06_201708202158332e9.jpg

やはりサワラでした。

山梨の方にときどき撮影に行くサワラ林があって、ここと同様に、ブナの奇形樹のような姿を撮らせてもらうのですが、サワラもまた柔軟な木のようで、激しい雨や地盤のゆるみで木が流されないように、岩にしがみつくような姿で成長することがあります。

山の斜面に入っていったら怒られるのか分かりませんが、樹木専門で撮り歩いても、数時間は楽しめるほどのサワラ林がありました。

07_20170820215834c85.jpg

今日は「王滝」まで来て引き返しました。王滝はかなり見応えのある滝で、ちょうどちび太の頭のあたりにもう1段の滝があります。2段の段瀑というワケです。
カメラマンも一番多くいました.........が、もう少し、一般の方のために「撮ったら三脚をどける」ぐらいの気配りがほしいかな。と思いました。.......ここは狭いので。

それからもう一点。

滝を見て「あれ?」と思いませんか? 「地表(岩盤)が赤い」んですよ。ここ。 霧降の滝のあたりから、上がるにつれて赤味が増していくような印象を受けました。温泉成分(鉄分)が出てるんですかね? 
普通、こういう渓流では滝が目立つので滝を中心に撮影し、逆にその他の渓流は「素通り」になることが多いのですが、ここは赤い川床を「おかず」に「何杯も飯が食える」という感じ(笑)。



本当は、この先に30分ぐらい進むと「おしどり隠しの滝」というボスキャラが居るのですが、上記の通り、王滝で引き返しました。理由は.....「水を持ってこなかった」から。散策だと思ってナメてました。自分自身がナマっていた所為もあります。

ま、いろいろ楽しめそうなことが分かったので、またの機会でイイか。と。


08_20170820215836cb3.jpg

帰りは麦草峠を通って(白駒池の入口アリ)佐久穂に抜け、軽井沢を通って帰ってきました。 

横谷峡も「氷瀑」ができるぐらいなので、それなりに標高が高めだと思ってましたが、麦草峠までは更にだいぶ上りましたねぇ。標高2127mだそうです。ちなみに国道の最高地点は草津白根の先の渋峠で2172mですからたったの45mの差です。実はここ国道で2番目に高い峠らしいです。

自然観察路のようなコースも設定されていたりして、こちらはこちらで、また楽しめそうなエリアです(ただ、ちび太さんが入れないかも)。



さて今回の横谷渓谷は、無雪期としては初めてだったのですが、多くの収穫があったと思っています。滝はもちろんのこと、周囲の木々もまた面白い表情を見せてくれていること。そして赤い川床という特徴を活かした写真がとれそうだ、ということ。

今後、紅葉の時期、雪の時期が楽しみな場所ですね。




Comment

Name - -  

Title - No title

あれ?もしやのじどりしてるー。 
こうやって捕るんだねー

    佑太TV

2017.08.23 Wed 12:58
Edit | Reply |  

Name - 佑太  

Title - No title

これからもブログ待ってるよー。v-411

2017.08.23 Wed 13:00
Edit | Reply |  

Name - Kazi  

Title - No title

ゆうたTV。コメントありがとう。

そのうち、Kaziチャンネルということで
動画をアップしてみようと思っているよ。

2017.08.23 Wed 22:35
Edit | Reply |  

Add your comment