記事一覧

榛名山系を次々と制覇!

昨日は早朝まで天候が崩れていたので、今週の「毎週登山」は日曜に実行!

先週の二ツ岳の隣にある相馬山です。

先週同様、Google Earthの写真がこの辺だけ冬景色なので、ヘンに白くなってますが、今週はちょうどツツジが見頃になってました。近県から写真愛好家の人たちが多く訪れて来ていて、出発地点の駐車場は満車状態。
丁度、上の写真で平地っぽく見える白い所を歩いてますが(往路と復路が違うあたり)、その辺にツツジが散在していて、それらが見頃になっているわけです。

さて、今回のデータ。累積標高や所要時間など、先週より若干低めですが大差無し。

でも、帰ってきた時点で「このまま榛名富士に行ってもいいんじゃない?」と思える程度。実はT田さんもそう思っていた模様。 やっぱ、毎週登っていると、徐々に体も慣れてくるようです。


さて、相馬山はこの山。伊香保から榛名山に登ってくると、ちょうど上りきった先に直線道路があるのですが、その左側に見える山です。

かなり『尖った』山なので、前橋市内からもよく見えますし、分かり易いです。 

最初はハイキングコース的なのですが、「尖っている」ので後半は急な道が続きます。

最初は石段が急になっただけでしたが、そのうち鎖場になり、最終的にはハシゴになりました。


今回、参加したM田さん。 初回でコレでは、結構、キツかったかもしれません。





さて、そんな苦労の果てに到着した山頂。 山頂に祠がある山は多いですが、ここは石仏とかもあって山岳信仰の色が濃いところでした。



見晴らしも良かったです。 ちょうど南側に開けているので、前橋や高崎の町がよく見えます。この時期だと霞んでしまうので限度がありますが、冬場ならもっと遠望できそうです。

でも、北側を望める場所がなかったです。 登山道の途中でチラリと見る程度でした。


登りがキツければ、下りもキツい。 今回もちび太さんを連れての登山で、前にキャリーバッグを抱えるように登るため足元が見えにくいというのが、結構、こたえます。




最後の平坦なトコロで、ちび太さんも歩きました.....が、最初はこうして前を歩いているものの、そのうち私と並ぶ位置に、そして後方に.....と、徐々に後退し、そのうち「抱っこ!」になりました(笑)。

ま、ちび太にとっても、一種のストレス発散で連れてきているので、もうそんなに無理して歩かないでもイイのです。

この後は、今日も「ばんどうの湯」で汗を流し、昼食をとって解散となりました。やっぱ、このぐらいが負担にならなくてイイです。


今日は、久々に、SONYのDSC-TX10を持参しました。

アウトドア用途っぽい売り込みで実際に防水仕様なのに、シャッター含む2~3個のボタン以外、ほとんどが液晶のタッチ操作なのでアウトドアでは扱いにくく、命ともいえる電池も汎用品なので、冬季の電池の無くなりっぷりは超一流。 最初は愛用していましたが、実用を重ねるうちに「バケの皮」が剥がれて「お蔵入り」となっていたコンセプトが『???』なコンパクトカメラです。 

でも、登山中心の場合は、このぐらいの大きさがイイですね。
これを(○タムラで)下取りに出して、ちゃんとしたアウトドア用のコンパクトカメラを買おうかなぁ......。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -