記事一覧

思い出を解凍中!

GWに撮影したフィルムを現像しました。

現像は化学処理なので、現像液などはいわば化学薬品です。これまでは台所で現像してましたが、学校の化学室のような臭いがするので気分の良いものでは無いです。

そんな理由で、今回は洗面所でやってみることにしました。

01_20170528172850d96.jpg

今なら作業スペースに問題はありません。 ただ、気温が高くなるこれからの時期や、気温が低すぎる冬季などは現像液の温度を調整するための氷水やお湯を置く場所が必要なのでチョット問題があるかも。

ま、いずれにせよ、今回は35mmとブローニーの双方を現像しました。現在、使用しているタンクは、35mmなら4本、ブローニーなら2本まで同時に現像できます。昨晩35mmを現像し、今日はブローニーを現像しました。

02_20170528172851126.jpg

浴室のガラスが、ちょうどライトボックスのようになってました。それを見ながら「あぁ、そうそう....」と。

フィルムはデジタルと違って撮影した時はどのように撮れたのか確認できません。まさに今、撮った時の思いを解凍しているとも言え、改めて思い出すことも出てくるワケです。 旅とフィルムは、相性がいいと思いますよ!!

03_2017052817285326f.jpg

乾燥待ちを兼ねて、ちび太さんと前橋公園に散歩に行きました。昨日、フィラリアの予防接種とダニ予防の薬を塗布してもらったので、草むらに首を突っ込んでる姿を見ても安心できます。

04_20170528172845561.jpg

グリーンドームのシャトルバスの駐車スペースには大きな「日陰」ができます。これからの時期は路面が熱くなるので、ここで遊ばせる方がイイです(バスが居なければ....ですが)。

05_20170528172847f4d.jpg

帰りがけにカインズホームに寄って、イイモノをみつけました。
何が入っていると思います?

06_20170528172848511.jpg

そう、横川駅の「峠の釜飯」のお釜です!

前回のキャンプ報告で書いた通り、駅弁を食べた後のお釜は、普通に、御飯を炊くのに使えます。陶器なので山に持って行くのはキツいでしょうが、車でキャンプ場に行くのなら問題はありません。でも扱いには気を遣いますから丁度良かったです。

これ、LUNTUSの「カフェ丼ランチ 専用保温バッグ」という商品ですが、「峠の釜飯」専用に作られたモノか!と思うほどピッタリ合ってます。ついでに固形燃料も2つ入れておきました。




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -