記事一覧

またも尾道


これまで、尾道の近くで車中泊するのは、尾道に朝イチから入るため....だったのですが、今回は「鞆の浦」からスタート。
....と、向かっている最中で朝の通勤ラッシュに巻き込まれました。

01_201705012113474c0.jpg

予定より若干遅れましたが、平日ということもあり、無事、駐車場に入ることが出来ました。もともと小さな町なので駐車場も少なく、混みあうという情報を聞いていたのです。利用したのは鍛冶駐車場。最近改装された2階建ての駐車場です。

02_20170501211347f0a.jpg

ここの一番の名所は、この、奥に見える常夜灯(灯台?)です。ちび太さんもチョットだけ散策。

03_20170501211349c65.jpg

ここはまた、ジブリのポニョのモデルになった港町としても有名。この店には色紙も飾ってありました(....と、紹介しながらも、ワタシは見たことがないのです:笑)。

04_20170501211351ef6.jpg

チョット細い道を散策すると、古い町並みと出会うことができます。ここは幕末の坂本竜馬とも縁の深い町です....。

05_20170501211352c9e.jpg

丘の上に上ってみました。当然、高い建物は少なく、目立つトコロ(高台)にはお寺がある....という古い町並みの典型といえる景色ですね。

06_20170501211354d63.jpg

ここで2時間ほど過ごし、私とちび太さんは尾道に移動しました。いつもは朝イチから高台にある千光寺公園駐車場に車を停めて散策するのですが、もうこの時間では満車確実なので、今回は市役所の駐車場にしました。

このロープウェイ乗り場とか見ると、来たなぁと実感できます。

07_20170501211355403.jpg

この尾道の町も、ちび太さんと3~4回ほど立ち寄っているのですが、それも今回が最後。慣れた路地を練り歩きながら、写真を撮っていました。

08_20170501211357b04.jpg

今回のテーマ(というほどでもないですが)はスクーター。尾道は坂の町であると同時に狭い路地の町でもあります。そんな中で、スクーターも、りっぱな「足」になっています。

09_20170501211358f25.jpg

尾道でのラストランならぬラスト散歩です。もう、この後姿は見れないんだろうなぁ...と。

10_20170501211400628.jpg

さて、ワタシらは四国方面に向かいます。やっぱり、島をつなぐ橋は迫力がありますね。

11_2017050121140140b.jpg

しまなみ海道のPAでの光景ですが、この車.....分かりますか後ろの矢印....通路に停めてるんですよ。
通路と駐車枠の違いも分かんねぇのかよ....と、ナンバーを見たら大宮でした。大変失礼ながら、ワタシ、埼玉ナンバーの車って挙動がオカシイことが多い.....と普段から思っているのですが、今回もナンバーを見た瞬間に納得できました。

12_20170501211402f02.jpg

で、出て行こうと思ったら....この車は、これで駐車してるつもりなんですよね....。車を降りた時点で「オカシイ」と気付けよ!と思いますよね。ちなみにこれも.....でした。 本来、こういうコトは書きたく無いのですが、今回は連チャンだったので......。

13_20170501211404248.jpg


さて、次に寄ったのは生口島。この島にある耕三寺に行きました。

14_2017050121140670b.jpg


ここ、これまでワタシの観光地検索に引っかかってこなかった場所で、最近知ったのですが、凄い場所です。

これ、多くの方が修学旅行で見たことある門と似ていると思うのですが....日光東照宮の陽明門をモデルに作られたそうです。

15_20170501211407b8e.jpg

で、その先にあるのが平等院鳳凰堂.....をモデルにした本堂。その横には法隆寺の夢殿を模した八角堂も.....

16_2017050121140900a.jpg

更に地下にはこんな地下道があり.....

17_20170501211410299.jpg

地獄を紹介する人形や......

18_201705012114117b4.jpg

こんなレリーフのようなものも。

19_2017050121134511a.jpg

ここはもともと、千体の仏像を安置した洞窟......でした。さすがに迫力ありますね!!

20_2017050121144761f.jpg

また、それを抜けた先には「未来心の丘」という丘もあって、こんなギリシャかどこかのような風景もひろがっているワケです。

ま、最後のは別として、お寺のテーマパークのような場所でした。

一方、駐車場代と入場料で2000円を越えるというのも破格.....。ということも付け加えておきましょう。こんなの初めてですから。

21_201705012114492bb.jpg

さてさて、今日の最後は亀老山展望台。山頂の手前にある、駐車帯に車をとめ、このせり出したトコロから夕景を狙います。

22_20170501211444197.jpg

見える景色はこんな感じ。

23_20170501211446f9e.jpg

夕景を追っていると夕食の時間が遅くなるので、ちび太さんには悪いことをしましたが、そろそろ疲れが溜まりはじめているので、ずっと寝てたようです。

今日は、朝イチから坂の町を2つもハシゴし、ほぼ、しまなみ海道を縦断したカタチとなりました。前日までと比べると距離は少ないですが、ちび太さんを抱えての「坂の町」は、結構、疲れましたね。

明日は四国です。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -