記事一覧

EOS-1DXを導入しました。

これまでは5D MarkⅡ(以下5D2)を使っており、年末を目処に5D MarkⅣ(以下5D4)に乗り換える予定でいましたが、ま、いろいろあったので、自らの気分転換を含め、チョット早めに実行することにしました。

PA290009_2016102922332637d.jpg


....で、なぜ5D4でなく1DXにしたか。

徐々に5D4が普及してネット上に作例が出始めましたが、ワタシは「5D2と大差無いんじゃないの?」という印象を受けました。自分のPCで現像する時は、当然、差を感じるでしょうが、最終的に仕上げた写真では違いを体感するのが難しい(感じられない)んじゃないかと思ったワケです。5Dsぐらい高解像になれば体感できることは分かってましたが、今回の乗り換えでは「高感度」を優先していたので除外してました。

そんな時に「見てしまった」のが1DXの作例というワケで.....。

「こりゃ凄い....」。先ずワタシが感じたのは「濃密な絵」という印象でした。もともと、Leaf AptusⅡ-5を使ってからフィルム描写のような階調の絵に傾倒していましたが、その35mm版.....という印象だったともいえます。
Leaf同様、画素ピッチによる階調の幅(ダイナミックレンジ)が起因しているのでしょうか?「解像感」とはまた違う「濃密感」とでも言うのでしょうか? おまけに高感度にも強いし.....で、惹かれていったのです。

 実際、そういう現像を施した作例なののかもしれず、どこまでがホントの性能なのか計り知れないトコロもあります。ただ、5D4にせよ中古の1DXにせよ安くはないですからね、こういう買い替えに伴うワクワク感が『後押し』になるのは当然のこと。



ある意味、そういう絵作りをしていくのが今後の課題かも.....ということも含めて、こうして公言して自分を追い込むコトもモチベーションを高めるActionなワケです(笑)。


コメント

佑太です。カメラを買ってよかったね。

ありがとね。また今度、野球やってるトコロを撮りに行くよ。

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -