記事一覧

15年ぶりの更新

冬用のジャケットを新調しました。

これまでのは少なくとも15年は愛用していました。Foxfireですが、何というモデルかも分からなくなっています。生地はヤレているものの、布の破れや糸のほつれもありません。でも一昨年ぐらいから、裏生地がボロボロに崩れはじめていることが分かり、この前の冬季で最後にしようと思っていました。

で、何を選んだかというと、同じFoxfireのアルカディアジャケットを今になって選びました。「今になって」というのは、もうカタログに載ってないからです(笑)。

fxf5113289_070.jpg

Foxfireにはカメラマンの意見を反映した「フォトレックジャケット」というジャケットもあります。

フォトレックジャケット

望遠レンズが収容できる大型ポケットがあるなど、確かに撮影時には使い勝手が良さそうなのですが、それ以外の用途を考えると「余計なポケットなどが多すぎ、また、ポケットが目立ちすぎる」という印象。 他の現行モデルは「色が気に入らない」「丈が短い」「.....高い」といった理由で却下。

....で、ネット上でミドルコートぐらいの丈で、オリーブ系があって....と探した結果、結局、同じFoxfireのたぶん2014年モデルだと思うのですが、上記のアルカディアジャケットが浮上したのです。逆に、在庫一掃で半額以下になっていたので、それも後押しに! そもそも15年も同じのを着てましたからね。別に数年前のモデルでも構わんのです。

01_20160918224350abd.jpg

改めて届いたのを見てビックリ! これまで愛用していたモデルの後継モデルか!と思うほどそっくりでした。外部のポケット構成は全く同じ。

02_201609182243524a7.jpg

ポケットの大きさもほとんど同じ。

03_2016091822435381e.jpg

丈もほとんど同じ。

04_2016091822450663d.jpg

ただ今度の生地はゴアテックスなので裏地も異なり、裏ポケットの位置も見直されています(赤丸の位置)。

従来のはコットン地の雰囲気をもっていましたが、今度のはゴアテックスなので表面がツルツルです。この点、個人的には従来の方が良かったですが、ま、機能的に向上していると割り切りましょう.....。

05_201609182245085be.jpg

さて、Foxfireは2007年にロゴデザインが変わっているので、そこも違います。逆に、その下に生地のタブがあり、それを隠すようにサイズのタブが着くという構成は全く変わっていないですね。

06_20160918224505db9.jpg

正直言って、ワタシは前のロゴの方が好きです。こういうトコロにもそれが反映されてきますが、......どうでしょう、以前のゴールデンスプルースの方が「キチンと拘って作られたモノを買った」という感じがしませんか???

ま、いずれにせよ、またこの新しいジャケットと新たな時間を歩んでいくことにしましょう!!


ちなみに、冬用....といっても、紅葉撮影では冬用の準備が必須です。
始まるのは8℃を下回ってから、進むのは5℃前後になってから.......これは夜間含めてのハナシではありますが、早朝の写真も、となるとそういう状況下に晒されることになるワケです。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -