記事一覧

四端到達

先日の北海道旅行の最中にも書いていたように、今回の旅行でちび太さんと日本本土の東西南北端に立つことができました。

沖縄など、周囲に多くの島を含む日本ですが、『本土』の四端は次のようになってます。
 ■最東端:納沙布岬(北海道根室市)
 ■最西端:神崎鼻(長崎県佐世保市)
 ■最南端:佐多岬(鹿児島県南大隅町)
 ■最北端:宗谷岬(北海道稚内市)

北海道、本州、四国、九州を含み、離島は含まない、ということですね。それを地図上で示し、今回の、ワタシとちび太の到達日を示すとこんな感じ。

01_2016082709112946e.jpg



こちらは最北端の宗谷岬。丘の上から見た全景で、海沿いの中央あたりにあるのが最北の地のモニュメント。
ワタシとちび太にとって、初めての「最果ての地」でした。「あぁ、たくさん走ってきたけど、これより北にはもう道が無いんだなぁ」と、感慨深い思いになったことを覚えています。

02_20160827091131ab8.jpg

ここで記念撮影。たくさん人がいるので順番待ちになりますが、逆に、撮ったり撮ってもらったりできるので、助かりました。

03_20160827091132819.jpg

これは二番目に来た最南端の佐多岬。「最北端に行ったから最南端に行ってみるか」と、翌年のGWにやってきました。トンネルを抜け、こういう遊歩道を進んでいきます。周囲の木々が「南国」になってます。

04_20160827091128d13.jpg

実は、ここで撮影した「ワタシとちび太の写真」が無いのです。佐多岬には人の姿が無く、まだ「自撮り棒」も持ってなかったため、ちび太の写真を撮っただけになりました。

05_2016082709121488e.jpg

三番目は最西端の神崎鼻。階段の先にあるのがモニュメント。でも、冒頭のような定義で「最西端」となっていますが、この写真の通りその先には島が見えて、あまり「最果て感」がありません。

06_20160827091215d6d.jpg

この時は、もう、自撮り棒を導入してました(笑)。...というか、この頃にKenさんから聞いていた四端到達証明を意識し「ちび太さんとの長期旅行の集大成に!」と、ちゃんと撮影するようになったワケです(笑)。

07_20160827091217f35.jpg

そして今回の納沙布岬が最後になります。あいにくの天気で、北方領土の姿は全く見えませんでした。 まぁ、この数時間後に真上を台風が抜けて行ったような状況でしたから、岬で雨に降られなかったことを感謝しないといけないぐらいです。

08_20160827091212c29.jpg

そしてこれが記念撮影。こうして見ると、自撮り棒を持つ腕も自然になってきてますね(笑)。

09_201608270913099b3.jpg

ちび太さんも感慨深げ。
車に弱い犬も多いと聞く中、ちび太さんが車慣れしていてくれたから出来たことです。ガタガタ揺られる毎日を繰り返し、ストレスもかかっただろうに、こんな小さな体でよく頑張ってくれたものです。

10_20160827091306fb2.jpg



全体の傾向として(異論はあるかもしれませんがワタシの私感として)、北海道(北端、東端)は、各々の岬やその周辺も観光化されて賑やかで、土産物屋でも独自に「証明書」を販売しているし、最寄のガソリンスタンドでも「最北のGSで給油しました」という証明書を渡すなど、「最果ての地」を有効に(?)活用しています。

11_201608270913087b4.jpg

一方の九州(南端、西端)は、岬に至る車道も「この道でイイの?」という感じのトコロを通り、駐車場はあっても自販機があるかどうかぐらいの寂しい場所。荒れ放題.....ということは全くなく、キチンと管理されているものの、先端に至っても他に観光客が居ませんでした(どちらも)。その場所の知名度もあるから難しいトコロもあるんだろうけど、勿体無いです。


尚、この4回の旅行の走行距離を見直してみたら、以下になってました。 冒頭の地図で示しましたが、群馬はほぼ日本の中央にありますから、毎回、寄り道をしながら行ったとしても概ね同じ様な距離になります。
 最東端:3773km    最西端:3422km
 最南端:3692km    最北端:3656km

ちなみに、実走行距離とは別に、ワタシ的に一番「遠かったなぁ」と感じたのは『最南端』でした。






コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -