記事一覧

潮岬を巡りました


結局、昨晩のフェリーは1便待っただけで乗れました。
とはいえ、待ちが2時間、乗船時間が2時間だったので、和歌山に着いた時には既に9時。そこから最寄のスーパー銭湯に行って、道の駅まで移動したら、寝る時は12時近くなってました。

P5050004.jpg

ちび太をつれている場合、客室だとバッグに入れて顔も出せないままになってしまうため外にいることになります。やはり昨日は混みあっていて、外も満席になってました。前回は余裕で座れたのに......。またここは喫煙所でもあるため、隅の方で立ってました。
約4.5kgのちび太を抱えて2時間立ってる.....かなりの苦行でした。

室内は結構臭いので、結局、外の方が気分がイイです。今度、もし乗ることがあればデッキチェアーを持参したいです。

P5050007.jpg

昨晩の道の駅は「とっとパーク小島」でしたが、今朝おきたら外が賑やかでビックリ! 
ここは有料のつり桟橋でもあるようで、釣り客が来てたのです。ま、釣り人だと朝は早いですからね。

P5060014.jpg

今日の楽しみは「友ヶ島」だったのですが、あいにくの雨。雨自体は僅かだったのですが、この後から明日にかけて、前線の通過による荒天の予報になってました。今は渡れるけど、帰りの頃にヤバくなってる(戻れなくなる)可能性が高い。とのことで断念。

P5060017.jpg

そこで、また、記念切符を買いながら南下しました。
「白崎海洋公園」は、海の秋吉台みたいな印象の、白い岩礁が美しい場所でした。この周囲を含めて、別途、撮影して歩いたらイイのが撮れそうです。

P5060024.jpg

今日のもうひとつの目標。潮岬に到着。
ここは本州の南端にあたる場所ですが、こういう「最果ての地」ってどこも似た雰囲気です。

P5060045.jpg

....と思いながら歩いていると

P5060047.jpg

行き着いた先は先端.....ではなくて灯台。

P5060050.jpg

先端付近に来た時、ここの駐車場に前の車が入っていったので「あ、ここか」と、そのまま入ったのが間違いでした。 駐車料金を取られましたが、何も言わずに料金だけ請求しているのだからチョット不親切(あくまで勝手に勘違いし、間違えて入ったのだから文句は言えませんが.....)。しかも、灯台の窓口のヒトに聞いたら、近所のヒトが整地して勝手に駐車場をやってるだけとのこと。

特に灯台とかに用の無いヒト。極めてまぎらわしいのでご注意を。

P5060053.jpg

で、本当の先端はその先です。こういう広場になってました。ここでちび太と記念撮影。
今回の旅行は、西に向かったのも、ここに寄ったのも、実は、ちび太と本州の東西南北端、更に日本本土の東西南北端を制覇して踏破証明を発行してもらいたいと思っているためなのです。

P5060057.jpg


これはよく登山にいくKenさんから教えてもらっていました。
私はこうして、ちび太と旅行に行くコトが多いですが、....そのちび太との思い出に対して『証明がほしい』と思うようになりました。 これであと2箇所....なのです。

今は「なち」の道の駅。あと2日です。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -