記事一覧

十二ヶ岳に登ってきました。

今日は先々週に登った「子持山」の隣にある山へ.......十二ヶ岳~中ノ岳の縦走です。

220160423_十二ヶ岳

いつものログです。 渋川から草津方面に向かう途中にある山です。 車で向かう都合から、1周回るかピストンするのが基本になります。小野子山まで縦走すると1日コースになってしまうので中ノ岳でヤメときました。

P4230002_2016042316335399a.jpg

登山口まではワタシの車で行ったのですが、何か「ジムニーを有効に使ってる感」があっていいですね(笑)。

P4230007.jpg

同行は、いつものKenさんです(本人の意向でT田さんを改めます)。 12kgのダイエットに成功し、身軽な登山になった........

P4230009.jpg

.......ハズなのに、なぜか疲れる.........と言う私もやけに疲れました。 
ここらはまだそれほど険しくなくて「歩き易い道だね」などと話していたのに.......... それもそのはず。なんとここは.........




P4230013-2.jpg

だったからです(笑)! 

「そりゃ、疲れるわけだ!」と両者納得。 挙げ句、「この番号であなたの位置が分かります......」だって。 二人して「道に迷いました!」と電話してしまいそうな森だったのです!!


P4230010.jpg

おまけに周囲はこの霧に包まれた状況。 ここは一体..........。

P4230016-2.jpg

と、人生を考えながら登り続けて頂上へ。 「あっちにスカイツリーが見えるんだってさ」........と、言われても、

P4230018.jpg

この状況。  というわけで、もうひとつ先の中ノ岳に向かいました。

P4230019.jpg

ところが、この、十二ヶ岳と中ノ岳の間の「男坂」と呼ばれる場所が結構な難所。
ロープが張られていたものの、落ち葉で岩が見えにくいのも重なっていて、降りるのが怖かったです。

P4230026-2.jpg

というわけで、中ノ岳まで来た所でヘトヘトのKenさん。 過度のダイエットでエネルギーが不足している、と言ってましたが、前半の『森』が効いたのかもしれません。

でもいずれにせよ、こんなにも「ヘトヘト感」を演出できる人は多くないとワタシは思います(笑)。

P4230027-2.jpg

さて、そんなワケで軽食を。 最近はじめたよ。というKenさんに合わせてワタシも持ってきました。
実は、山で湯を沸かすのも、カップ麺を食べるのも初めてだったのですが、結構、イイものですね。
更にコーヒーも飲んで、ゆっくり過ごしたあとで、「さて帰ろう」と。

P4230030.jpg

基本的にそのまま戻るだけなのですが、「もう、男坂はやめよう」と帰りは女坂を選択。

P4230036.jpg

でも、霧がはれてきたようなので「もう一度、頂上に行ってみよう」とやってきました。快晴とはいきませんでしたが、それでも下界が見えて良かったです。


P4230040.jpg

 往路で「霧に巻かれた」と書いた写真と同じ場所です。
周囲の展望も開けて気分も上々.........というワケで、Kenさんの「山ガールのポーズ」が出ました。 「Kenさん、へっぴり腰になってるよ!」とか言いながら撮ってましたが、後ろが崖なので仕方ないです。

P4230041.jpg

休憩込みで3時間チョイという行程でした。 週末の朝イチにこうして無理の少ない範囲で登って、午後イチには解散.......というのは時間を有効に使えていいですね。

※ちなみに、本人の了解を得たので、顔のモザイクは入れてません。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -