記事一覧

ちび太の撮り方


このブログではちび太の写真を紹介することが多いワタシですが、
シロウトながらも、いろいろ綺麗にとるコツがあると思っているので、
いくつか紹介しましょ。

1.犬の目線で撮る。
添付した写真も、起こさないように這いながら近寄って撮りました(笑)。
どうしても上から目線で撮ってしまいがちですが、目線を合わせることは重要です。

2.ストロボは使わない。
最近のカメラは優秀ですが、それでも大抵は色合いが自然じゃなくなります。
犬の毛は光を反射しやすいようで、妙につややかになってしまうのです。

3.ISO感度を上げる。絞り値を小さくする。
室内の暗い光の中で撮るには、光に対する感度を上げる(ISO感度を上げる)か、
光を多く取り込む(絞り値を小さくする)必要があります。
チョット専門的になってしまいますが、マニュアルを見て調べてみましょう。
絞り値を小さくすると背景が「ふわっとボケる」写真になるので、より効果的です。

4.寝てる姿をとる(笑)。
室内が暗いと光を多く取り込む必要がありますからシャッタースピードが落ちます。
ブレやすくなるのはそのため。だから、寝てる姿が楽なんです。

以上、他にもありますが少しは参考になるのでは?
試してみて下さいね。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30