記事一覧

帰ってきました



最初から、だらしない写真でスミマセン(笑)。 車中泊中のワタシとちび太です。


コレだけ見ると布団を敷いてもらった後の普通の和室という感じですが(笑)、間違いなく、ハイエースの荷室スペースです。

昨晩は、既に1~2回利用している協和の道の駅でした。
ここは広大な芝生エリアがあって、昨日の夕方も多くの家族連れが来てました。

こういうトコロはペット禁止になっていることが多いですが、ここはOK。
ありがたいです!! 禁止にならないよう、特にマナーに気をつけないといけないですよね。

今日は、基本的には移動中心。秋田、山形、新潟と群馬に近づくにつれ、長期休暇でなくても行ける範囲に入っていきますから、今回のような機会に無理に行く必要は無いのです。



唯一、立ち寄ったのは、山形の酒田の南東あたりにある「羽黒山」。


写真家である石橋睦美氏の「神々の杜」という写真集を見て以来、一度、来てみたいと思っていました(とてもオススメの写真集です)。 でも、この酒田あたりはワタシにとって微妙な位置で、それなりの時間にここを通過しておかないと群馬に着くのが遅れますし、大抵は長期旅行の最終日にあたるので.......「疲れてる」ワケです。

今回は、とりあえず五重塔を見よう!ということで立ち寄りました。


上の写真の通り雨模様の天気でしたが、写真を撮る場合、決して悲観したモノでもないのはヤッテル人ならご存知の通り(撮る時は鬱陶しくてイヤですが:笑)。 今日はザーザー降りでなく、曇り時々雨、程度の状況だったので、特に色が鮮やかに出るので、味方につけることができればイイ写真が撮れます!!

イイのが撮れたと思うのですが.........、やはりここは、冬に来てみたい場所ですね。そういう意味では白川郷に似ています(どの季節でもイイけど特に冬が良くなりそう、良くなる、という点で)。



さて、その後は群馬に向けて移動です。そうなってくると気になるのは群馬の天気(気温).......。
新潟側の湯沢のあたりの気温は25℃でしたが........


関越トンネルを越えたら29℃に。

ただ、夕立なのか、雨になっていたので気温が下がっていて、家に着いた時には24℃ぐらいになってました。

凄くうれしい..........(笑)。
ということで、今回も無事に事故無く帰宅することができました。



さて、この前の七折れの滝のGPSデータを解析してみました。



累積標高はたったの420mで、所用時間は2時間30分弱でした。


これは榛名山系の相馬山に登った時のデータですが、ちょうどこれと同じぐらいの時間と標高差(各々のグラフは縦軸のレンジが違うので注意)。


相馬山の頃に比べて幾度も山に入っていて慣れてきている感じもあるというのに、印象的には格段にキツかったです。なぜでしょう??

最初から急な登りが延々と続いた印象がありましたが、それは実際にグラフに現れていると思います。一回下った後の登り返しがキツいなぁという印象もありましたが、100mぐらいですし.........。やはりちび太を連れた上で、5D2+レンズ3本+三脚+その他の一式を抱えて上がったのが効いたのでしょうか?

いずれにせよ、まだまだ体力をつけないと、ホントの山岳写真を撮りには行けないということが分かりました(笑)。


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -