記事一覧

ミニチュア

じつは金曜の午後から体調が急変してまして、
ノドが痛く、ハナが出て、微熱もある状況。

というわけで、週末の外出が「お楽しみ(?)のちび太のために
チョットだけ敷島公園に散歩にでかけただけで、
今日は、ほとんど家でゆっくりしてました。

そうは言ってもヒマなので(笑)、
今年の紅葉写真をミニチュア風に変換してました。

最初は毎年行ってる照葉峡の一枚。


紅葉の目立つ木がボケないように中心と幅を変更しましたが、
滝が「わざとらしく」なって面白く仕上がりました。

次は、今年初の裏巻機渓谷。


これは左側の木が中途半端にボケたり残ったりして「う~ん」です。

これは裏巻機渓谷に行った時に寄った別のトコロ。


最初のと似た処理をしたのですが、これも川が面白くなってます。

ミニチュアの変換は周辺のボケを極端に強調します。
だから被写体がはっきりしている写真は更に積極的に残るために
より「何を撮ったのか」が明確になりますね。


最後は帰省の折に撮影した雁坂峠の一枚。


これが今年の「ミニチュア化大賞」ですかね(笑)。
実は、ベースの写真を見たときから「こりゃいける」と思ってまして
他の3枚はおまけです。


今回も、ミニチュア変換はTiltShift makerというホームページです。
http://tiltshiftmaker.com/
ここで変換すると、周辺のボケを強調するだけでなく、
色彩も「派手め」に変換されるようで、より「作り物」風になるんです。
(私的には、この色彩変換がかなり重要と考えています)
英語のホームページですが変な登録も不要だし簡単ですよ。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -