記事一覧

荒山

今回も赤城山の一つ、荒山に登ってきました。

またもや、全行程をカシミールで出してみました。赤いのはGPSに記録された実際の行程です。
(ちなみに青いのは前回のGPS記録です。)



山頂に至る「県道4号線」を上がる途中にある「姫百合駐車場」に車を停めてスタート(8:50)!
登ること約30分で、前回も訪れた荒山高原に出ました(9:20)
※写真を撮りながら歩くと、撮影日時として経過時間が残るので便利ですね:笑

ここから荒山山頂を目指します。
途中で振り返ると、前回登った鍋割山が下に見えました。


更にその下には前橋の街が見え.....ませんね。この写真では(笑)。

かなり疲れて最後の方でペースが落ちましたが、荒山登頂です(10:10)!!


ガイド本に載ってるペースとちょうど同じでした。
で、よくよく本を見ると「初心者が無理なく歩ける時間を想定しています」だって(笑)。

今日は、ここから反対側に下って行きましたが、多くのヒトが来た道を戻っていました。

もったいない......

と言うのは、この「ひさし岩」という場所の景色が凄く良かったからです(10:30)。


H田からも聞いていましたが、荒山山頂は木が多くて景色は良くないです。
でも、伊勢崎方面にはなるものの、ここからの景色は良かった!!!


岩の先が絶壁で、遮るものが無かったからそう感じたのかなぁ。
雨の時とか濡れてる時は、先端側には行きたくないですね(笑)。

で、途中から小沼方面に上がっていきました......が、......ここが遠かった。

「関東ふれあいの道」というのに従い、緩やかな登り坂を延々と上がります。
途中、雨に降られたりしながらも、地蔵岳の入口がある八丁峠へ(11:40)。
すでに、結構疲れていたのもあり、この延々と続く階段を見て「やめよかなぁ」と.....。


でもひとつの決断をして登ることにしました(決断とは??? 後のお楽しみ:笑)。

か、な、り、多くの休憩を入れ、チョコをもぐもぐ食べながら約40分で山頂へ(12:20)。


でも来てよかった。大沼、小沼、覚満淵などを眼下に仰ぐ綺麗なミニチュアのような世界。
(あ、あとでこの写真をミニチュア風にするかなぁ)


山頂は寒かったけど、ここでおにぎりを食べて山を下りました。

今回使った地蔵岳から大沼方面に下る道はヒドかったなぁ。
普通、傾斜を緩やかにするためにジグザグに作られているのに、ここはほぼ直線なので
とにかく急な坂道で、そこに枯葉が沢山落ちているから滑りやすく、すごく時間がかかりました。
おそらく、二度と、この道を下ることは無いでしょう。私は。

で.....


あれ。なんでバスの中???

そう。これが「決断」。

もう歩いて戻るのは諦めようと決断し、地蔵岳に登りました。
ビジターセンターで10分ほど待って、620円で降りてきましたよ(笑)。

ちなみに群馬に来て5年ほどになりますが、バスに乗ったのはこれが初めてです(笑)。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -