記事一覧

高度プロファイル表示は生々しい....


昨日アップした高尾山のデータで、初めて、Google earthの「高度プロファイル表示」というのを使ってみました。
「へぇ~」と思い、ついでに先日の谷川岳のを表示してみたら、結構、面白い結果がわかりました。



谷川岳の冬季の天神尾根ルートの場合、最初にスキー場の脇の急登から始まるのですが、これが緑のトコロになります。最初は凄く元気がイイ(速い)のに、急速にペースダウン(笑)。 当日は先行者のペースの違いでちょっとした渋滞になったのですが、それが出てます。  で、そこでウェアを調整した休憩が緑○で出てます。

その後はなだらかな尾根歩きなので、適度なペースで進んでいるのが分かります。避難小屋まで、途中1回の休憩のみですね(黄○)。

その後は急な斜面になっていたので、全体的にペースがガタ落ちになってます(笑)。
休憩の数も増えてますし、一度は元気になるのにペースが落ちて休憩というのを頻繁に繰り返しているのがわかりますね(赤矢印⇒赤○)。

「あ、そうだそうだ」というのが最後の青矢印のトコロ。 グラフ背景の赤く塗られた「標高」の分布を見ると分かるのですが、最後の最後に登り返しがあって、スキー場脇の急坂に入ります。 ワタシの体力だと結構疲れてしまうので、最後の登り返しはキツかった........というのが現れてます。

いやぁ、生々しい(笑)。



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -