記事一覧

山梨の桜!

 
会社の有給休暇を利用して山梨に桜見物に来ています。
 
今朝は関越自動車道の上里SAからスタート!!
 

勝沼エリアに入りたいと考えており、それなりに距離があるので普通に行くと高速代が5000円かかります。......が、SAで車中泊すれば深夜割引が適用になるので2500円に。週末だったら週末の割引があるからこんな手間は要らないんですがねぇ。
 
今回の目的は慈雲寺のしだれ桜です。

ここを訪れるようになってもう3年目です。 私的に毎年の桜撮影はここから始まるのがスタイルになりつつあります。
日曜、もしくは月曜に最高の状態になり、もうすこし白っぽい色になります。現状では85~90点ですかね。今日はまだ周囲の他の桜が満開になっていませんが、最盛になると周囲の桜とメインのしだれ桜の競演になります。
 
平日ですが、御高齢者のカメラマンが多数三脚を広げています。

広げている.......? 実はここ。三脚禁止なのです。
 
「最近の若い者は.....」などと絶対に言えないだろう、というマナーの悪さ。入るなと書いてある看板を横目に平気で入り込んだりする姿も、10分ぐらいいれば2~3度拝めます。「1脚ならいいだろう」と言いながら足を1本だけ伸ばして撮影している御老人もいました。気をつけたいものです。
 
この慈雲寺が見頃になるタイミングで、甲府近辺はたいていの場所が見頃を迎えます。

他にも数箇所寄りました。
 
桜てんこ盛りの丘もありました。山梨市の辺りです。

 
で、チョロチョロ出てって撮影して、なんてことを繰り返しているのでちび太もぐったりです(笑)。

 
私の方はと言えば、良い天気の中、ノンアルコールビールを傍に田舎道を撮影スポットを探しながらのんびりと車を走らせるという至福の時。

 
ここは韮崎の「わに塚の桜」です。

ここも見事な一本桜でした。場所によっては残雪の八ヶ岳を背景に撮ることができます。今が満開。この週末が一番きれいになっています。問題はこの横の送電線。いかにこれを入れないように、目立たないように構図を構えるかがポイントです。
 
この桜はライトアップされるそうです。日が暮れるまでまだまだ時間があったので今回はやめましたが、来年は夕方にここに入るように回るルートを設定したいと思います。ここは今回初めてでしたが、慈雲寺と同じタイミングで見頃になるというのが判っただけでも収穫です。
 
今日はそのまま北上し、塩尻ICのあたりの道の駅で泊まります。

明日の予定は未定(笑)
 
今年、一番狙いたいと思っている桜の木の下見(満開は4月最終週と予測)に木曽方面に行こうか、適当にドライブを続けるか、悩みどころです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -