記事一覧

また白川郷

旅の3日目は白川郷から。
 
5時起きで動いてました。 朝イチにはこんな感じの霧(雲?)がでるからです。

定番の荻町城跡からの眺め。
朝イチに入ったら夜が明けるまでじゃなく、陽が射すまで待ちましょう。徐々に右側(白山側)の明かりが強くなっていくのが判ると思います。これが集落まで降りてくると建物に立体感が出てきます。格段に違ってきますよ!
 
さて、ここまでちび太は車で寝てましたが(笑)、下に降りてきてからは一緒に散策です。

たまには..........と、一眼できちんと撮ってやりました(笑)。
旅情が出ている一枚ではないかと。
 
調子にのったちび太君。 「チョット待って」というと待ち、シャッターを切ると動くというモデルっぷり(笑)。
で、こんなショットも。

 
田植えが終わり、水面に浮草などが出る前の丁度良いタイミングで来れました。
水田に移る合掌造りを、キチンと撮ってみたかったのです。

ま、こんな感じで1時間以上、散策していました。
 
この後は群馬への帰路です。
時間もあったので、高速を使わずに高山に向かいました。 ここは御母衣ダム。

実は、子供の頃、ここで野糞をした思い出があります。
水をせきとめる岩のトコロでしたような気が.................何で、こんなオープンな場所でしたんだろう。
 
ま、それはさておき、高山の市街を抜けて(狭い路地に多くの人が歩くので、ちび太を歩かせることができないため大抵はパスします)、飛騨大鍾乳洞へ。

 
ここで驚愕の事実が発覚!!!!!!
 

 
なに!!!!!! ペットの入場OKだって!!!!!
結構、頻繁に立ち寄るけど、前からこうだっけ???
 
注意書きに「金塊は見れません」.だって...............それは別にどうでも............(-_-;)
 
で、当然の如く、入ってきました(ブレブレ写真ですみません)。

ちび太にとっては、秋芳洞に続き2洞目の鍾乳洞です。
一度も吠えませんでした。ジッと鍾乳石を見つめています。
 
夏場は涼しい鍾乳洞。これをちび太と味わうには山口県まで行かなきゃならないか......と思ってましたが、
近場(でもないですが)にあって良かったです。............また、暑くなったら来るかも。
 
で、その後は安房峠を越えて来ました。

昨年は、一時期、通行止めになった道です。そこらで復旧工事(?)をしてました。
これが通れなくなると、一旦、木曽路の方にまわるか、北陸まで上がる必要があります。険しい道ですが重要な道なのです。
 
このあとは松本から高速にのって帰りました。
能登半島への2泊3日の旅でしたが、後半は飛騨高山の話題ばかりになってしまいましたね。 ま、しかたないです。 白川郷などをカメラ片手に散策するのが好きなので(笑)。
 
それではまた。
 
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30