記事一覧

奥能登ドライブ動画

先日、能登半島への旅行で先端まで行ってきたワケですが、その際に車窓風景を動画で撮ってきたので編集しました。
 
狼煙(のろし)の道の駅から海沿いを輪島に向けて南下しています。
8倍に圧縮していますが、それでもチョット長いので飽きるかもしれません(笑)。
 
この行程の場合、海を右側に見て走ることになります。対向車線を挟んで見るため、その対向車線が邪魔になります。
往路ならすぐ左側に海が見えたので、もっと綺麗に撮影できたと思います。残念でした。
 
ちなみに私の場合、「リヒター・チルト・スイベル・マウント」というマウントでカメラをダッシュボードに固定しています。自動車用品店に並ぶちゃんとした両面テープを使い、貼るときにパーツクリーナーなどで脱脂して貼れば、テープで貼り付けただけでも不安無く使えます(さすがに一眼は重すぎでしょうが......)。
 
以前は、連続的に撮った「写真」をパラパラ漫画のように動画にするインターバル撮影という手法をとっていましたが、実質、数十倍の倍速で見ることになるため、車窓風景の場合は変化が早すぎます。このため、最近は普通に「動画」を撮って適度な倍率で保存しなおしています。上のは8倍ですが、このぐらいが丁度よいのではないかと個人的には思っています。
上の動画ぐらいの編集なら、ソフトを買わなくてもWindowsの「ムービーメーカー」という付属ソフトで処理できます(いずれにしても時間はかかりますが)。
 
なお、上のはSONYのサイバーショットDSC-TX10というコンパクトカメラで撮った動画です。
このカメラ、静止画も動画も、最近のコンパクトカメラらしい「賢さ」があり画質も良いと思うのですが、アウトドア向けの防水や耐衝撃などをウリにしている割に、ボタンが小さくて手袋をしていると使いにくかったり、適当に手で持つとタッチパネルの液晶画面に触れて反応してしまうため腫れ物を触るように扱う必要があったり、低温(冬山)で電池トラブルを起こすのでラフに使えなかったりと、アウトドアでの使いにくさがハンパじゃないです。
 
ま、見た目のスマートさばかりを重視して買ったので仕方無いですが.......(笑)。
 
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -