記事一覧

今年の渋峠

また、紅葉の時期が始まりました。
北関東で撮り回る場合、志賀高原の渋峠(山田峠)から始まるといっても過言ではないでしょう。
 
明日は町内会の道路掃除があるので(笑)、今日、行ってきました。
初めて渋峠の紅葉を見て衝撃を受けて以来、ここから紅葉撮影が始まるというのが、私の慣例となってます。
 
今年はフィルム写真での撮影を中心に撮り歩いていたので、デジタルは露出を探る感じで撮ってました。

私はいつもマニュアルモード+スポット測光で撮影しているので、デジタルでもフィルムでも、露出設定を転用することができます。ただ、液晶画面を過信すると、周囲の状況で見え方が変わるのでヤラれることがありますけど(笑)。
 
今日は、何か知らないですが、猛禽類の愛好家(?)がいて皆に写真を撮らせてくれてました。
私も帰りがけに2~3枚。 この時、ちび太は車の中で寝てましたが(昨日の登山で疲れてた模様)、寝てて良かったです。 すげぇ目で睨んでますから。こいつ。
 

 
 
いつものように草津側から上がり、峠を越えて琵琶池~一沼のあたりまで進み、そこからまた帰ってくるというコースです。昨年は横手山で霧氷に会えましたが、今年は着いてなかったです。 ここに早い時間から入ることができたなら、横手山で山頂の方を見上げてみましょう。白ければ着いてます。紅葉と霧氷のコラボを撮ることができますよ。

 
これは一沼。一沼がまだ見頃でした。 来週あたりに来るとこちらはもう終わってて、蓮池周辺が賑やかになっていると思います。蓮池は「紅葉」というより「黄葉」が目立つ池です。池の周囲に遊歩道があるので、人が入り込みやすいのが難点。
蓮池と木戸池の間の道路脇に2つの小さめの池があるのですが、その木戸池側の池も来週あたり見頃になると思います。下の写真のように池に写り込む紅葉を撮るなら、その池が狙い目だと思いますよ!

 
今年は、昨年よりも派手な色が出ています。上の写真では何かあせた色に見えるようで心外なのですが、昨年は峠を見た瞬間に「紅葉っていうか、枯れてんじゃないの」という印象を受けましたが、今年は「お、赤い」と(笑)。
 
他はともかく、たぶん、峠は今週末が一番の見頃です。
是非、足を運んでみては如何でしょうか。
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30