記事一覧

蔦沼撃沈!

 
秋の東北旅行の2日目は蔦沼から。
ここの朝焼けを撮るのが目標です。
 
何回かこの辺りに撮影に来ていて、蔦沼周辺も初めてではないのですが、紅葉時期に朝焼けを撮るのは初めてです。朝日が出るのが6時だったので、5時半頃に蔦温泉の駐車場に入りましたが.........

あれ.......満車???
 
そう、この時期、蔦沼の朝はこうなります。

まったく出遅れました。 ま、こういう現場も始めてではないので「隙間から撮りゃいいか」と思ってましたがそれもNG。 他と比べてかなりギッチリ、隙間無く埋まっているのです。
最初は木道の縁の上に乗って撮ってました(笑)。概ね、日が上ってしまうと常連組みが帰るので、本格的に撮影できたのはそれから。いやはや、良くも悪くも、勉強になりました。
 
そこから八甲田の上に向かっていきました。八甲田ロープウェイの情報で、上は落葉でも下は70%といった記述があったからです。

ところが、谷地温泉を過ぎる頃から落葉が目立ち始めました。 う~んこれなら蔦沼の辺りの沼を巡っている方が格段に良かった! 
やはり商売絡みの紅葉情報は「希望的観測」が入りますね。 ま、今年は肩や首の調子が悪いので、無理はしないようにしようと、山を降りることにしました。
 
酸ヶ湯温泉から国道394号線で下り始めると、城ヶ倉大橋のあたりに来ますが、この辺は良かった!紅葉時期にここに来たのも初めてでしたが、こんな感じになるとは思いませんでした。

今日は、その後、道の駅のきっぷ収集に走りつつ、秋田県まで下がってきています。明日は鳥海山周辺を動こうかと。
 
ちなみに今日の写真はチョットぱっとしないヤツばかりで済みません。メインの撮影結果はデジイチと67に入っているのでまた今度。多量にあるので家のPCじゃないと疲れますから(笑)。
 
それから、上の蔦沼の写真。延々と人の列が延びていますが、その列は木製のデッキを外れて延びていることにお気づきでしょうか? 非道いことです。 何人も、何十人も、平気でデッキを降り、湿地帯へ入っていきました。 ここのデッキは湿原保護というより沼地で危険だから設置されているだけでしょうか? よくわからないので入っていく気がしなかったのですが、ここだけでなく、遊歩道を外れて沼岸へ近づいていくカメラマンがそこらに見えました。
過半数は少なくとも私より年長で、おそらく50~60歳以上。 もう「最近の若いやつは」という愚痴に耳を傾ける気は失せますね。マナーの悪いヤツはどの年齢層にも同じように居ると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -