記事一覧

いざ一ノ倉へ!

さて、今日は一ノ倉の紅葉撮影の本番です.........が、寝坊しました(笑)。
7時頃には現場近くに居たいと考えていたのですが、朝起きたら7時過ぎ.......。
チョット、疲れているのかもしれません。
 
いそいで準備したものを車に積み込み、いざ、谷川へ!
 
昨日とほぼ同じ水上ICの出口付近。 雲が『載って』いますが、昨日とは格段の状況!
期待も膨らみます!
 
慰霊碑の駐車スペースに停めようか、新道(沢沿いに上がる)を通って行ってみようかなど考えていましたが、寝坊したので全て却下。一番近い「谷川岳ロープウェー」の駐車場に車を停めて入っていきます。

マイカー規制は今日まででした。
 
上の写真のスミに写っていますが、ここは『国道291号線』なのです。

そう考えてみると、国道脇から始まる登山口ということに。 急登の西黒尾根の登山口です。来年はここから登ってみたいですね(肩を治さないと.......:笑)。
 
と、このあたりまで進んだところで、もう、ちび太が動かなくなりました。

帰りは頑張るんだけど、行きがねぇ~。 体に似合わず『頑固者』なので、こうなると絶対に動きません。
 
というわけで、この状態。

ま、まだ9時半頃だったので、寒かったというのも理由だったのかもしれません。ブルブル震えてました。
 
肝心の紅葉ですが、道すがらの景色はこんな感じ。

木によっては落葉が進んだものもありますが、概ね、まだ見られる状況でしょう。
 
下の方には湯檜曽川が流れていますが、その対岸には白毛門がそびえます。こっちも山頂には雪が。

 
で、最初にマチガ沢に到着。
青い空と雪を冠した山は良かったのですが、紅葉が.....。

 
で、次が一ノ倉沢。 上の方に徐々に見えてくる山肌と青い空に気持ちが高まります。

 
結果はこれ!どうでしょう?

若干、落葉した木が目立つものの、何とかイメージ通りの写真が撮れました!
今回もフィルム中心の構成だったので、1枚撮るのにずいぶんと時間をかけました。趣味なので、結果はともかく充実した時間が過ごせることが大切だと思っています。デジタルは撮る時も楽しめるし、帰ってきてPC上で結果を推敲する時も楽しめますが、フィルムはそういうワケにはいきません。その分、現場での時間が濃密になるのだと私は思っています。
 
今日は更に幽ノ沢まで進みました。 その途中に湯檜曽川沿いを上がってくる新道と交わるトコロがありました。
新道から来ると、また違った一ノ倉が見えるのではないかと思うのですが、チョット嫌な位置に送電線がありました。ひょっとしたらそれが入ってくる可能性があります。

 
で、こっちが幽ノ沢。 ここに来たのは初めてだったのですが、こちらも絶景ですね!

一ノ倉でフィルムを使い切っていて、こちらはデジタルで撮っていいにするかと思っていたのですが、新たに補充してしまいました。
 
さて帰り。ちび太が元気に歩いてくれました。

水溜りがある場所や、ぬかるんでいる場所は、だっこしましたが、ほとんど歩き通しました。
 
いろいろ手間はかかりましたが、読み通り、日曜に好条件が揃いました。
充実した週末を過ごせたように思います。
 
 
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30