記事一覧

白川郷旅行

 
5月連休に近くを通ったばかりですが、また、白川郷方面に行って来ました(笑)。
 
今回は会社の有志連中での旅行で、合掌造りに泊まってきました。
.........と、言いながら、私はちび太を連れて行ったので車で就寝........結局、いつもと同じ車中泊です(笑)。
 
行きは北陸道で移動し富山の氷見で昼食をとるぐらいの予定だったので、じゃ、悪いけど俺は松本から安房峠越えで直接行かせてもらうよ.........と。
結局、ちび太連れでは食堂に入れないし、今は新緑の時期なのでそういう道を走りたいな。ということです。
 
最初は西穂高の写真でも撮っていくかと思っていましたが、工事渋滞+遅いバスでいつものペースで移動できなかったため平湯大滝へ。

 
高山では、一部の道を歩行者天国にして「味まつり」というのをやってました。

「古い町並み」など、ヒトが多すぎてちび太を歩かせる余裕も無いので、いつもの如くパスです。
 
で、白川郷へ。

今回は道の駅の記念切符を買いたかっただけなので、駐車場に入れて散策することはしませんでした。何回も来てますが、いつも道の駅の営業終了後に来て、営業が始まる前に撮影終了で移動してしまうので、買えてませんでした。
 
私の今回の狙いは、五箇山の相倉集落です。

似たような合掌造りですが、この辺りには大きく「白川郷」と「五箇山」があります。
当然、一番有名なのは白川郷で、五箇山の相倉集落となると、ややマイナーになります。白川郷の和田家のような大型の合掌造りはありませんが、山あいの集落という雰囲気が強くなります。

 
さて、その後に五箇山の菅沼地区にある「五箇山合掌の里」へ。これが今回借りた合掌造りです。

フィルムで撮ったら凄い色合いになってました(笑)。理由は分かりませんが、時々こういうのが混じります(ちなみに上の写真も同じフィルムで撮ってるんですけどねぇ)。 
 
何か「古いアルバムを整理してたら出てきた」的な感じです。 ちなみにこの建物、外観は古い民家ですが、キッチンは普通のアパート並みのが揃っていて冷蔵庫なども有り。トイレはウォシュレット付きです。
 
皆で集まって屋外のバーベキュー施設で夕食です。今回はお子様も2名参加で、賑やかで良かったです!

 
M田さんに、強烈な「モテ期」がやって来ました!

 
この「合掌の里」の隣に菅沼集落があって、歩いて10分ぐらいで行けるのですが、偶然にも、夜にライトアップをやっていることが判明。終了間際ぐらいに「じゃ、行ってみるか」と出かけたのですが、なかなか見ごたえがありました。

この写真だと、ただライトで照らしてるだけのように見えますが、みやげ物屋もやってるし、音楽の生演奏なんかもあって良い雰囲気。田植えで水が入ってる田んぼに綺麗に映っていました。 馬鹿にしてコンパクトカメラだけで出かけたことを大後悔! 
 
一方、普段はおとなしい I 崎君も大興奮!! 「ライトアップ凄い.......俺、室内の明かりをつけてるぐらいだと思ってました!」 って...............それはライトアップとは言わんぞ(笑)。
 
 
でも、この夜の合掌の里の宿泊は、私らだけ..........。このイベント自体、マイナーなのでしょうか???
私らも狙って来たわけでもなく、近くの温泉に貼ってあったポスターで気づくまで全く知らなかったです。
この夜と来週の夜の2夜だけのようですが、もっとアピールしても良いのでは????
 
 
興奮さめやらぬまま、バーベキュー場を撤収して囲炉裏端へ。

 

囲炉裏に鉄鍋をかけ、炭火でモツ煮を煮込みました。永井食堂(群馬)のモツ煮を持っていったのです。
 
I 崎君もお疲れモード。
そういえば今回、彼が私の大学の後輩だと始めて知りました。今度から「君付け」はやめよう(笑)。

「だらしないぞ、I 崎! :笑」
 
 
さて、翌朝は5時起きで散策開始。ちび太の散歩を兼ねて写真を撮りながらぶらぶらと。

朝はヒトが居なくてイイです。 ここに来た時も、白川郷で車中泊する時も早朝から動きますが、撮影するなら朝が一番イイです。
 
 
今日は五箇山を出発し、東海北陸自動車道から北陸道を糸魚川まで。そこから大町まで国道148号を南下して
扇沢からトローリーバスで黒部ダムに行きました。
最初はちび太と待ってるつもりでしたが、一般道あたりからずっと寝てるし、現地に着いたらそれほど気温が高くなかったので、網戸状態で待っててもらえると判断し、私も行きました。

 
何年か前の5月連休に、室堂の雪の壁を見にきたとき以来です。
自分なりに、あぁ、いろいろあったなぁ。と、昔を懐かしみながらのダム散策でした。
 
 
今回のイベントはここまで。 あとは群馬に帰って流れ解散でした。
 
最近は遠征が多いので距離的にはキツくないのですが、逆に、最近は自分のペースで移動することが多いので、自分のペースでないという意味で疲れました。 というか「自分のペースじゃないな」と感じたのは今回が初めてかも........。誰が云々、という意味でなく「融通が利かなくなった」という意味で年齢を感じました(笑)。
 
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30