記事一覧

戸隠高原

この週末は、長野県の戸隠で過ごしていました。
 
ちび太君は、こうして助手席で寝ているか、運転席側に来て外を見てます......。

 
本当はすぐに戸隠に行くのでなく、小布施に寄る予定だったのですが、長野あたりに着いた時点でこの温度。

ま、室内温度は、実際の温度よりも高めに出るのですが(室内が広いので温度差アリ。センサー位置を変えないと意味が無いですね)、なにしろ室外が34℃では、路面が熱いので歩かせるわけにいきません。
 
そんなわけで、暑い下界から高原に移動することにしました。通常は長野市街からループ橋のある県道506号から戸隠バードラインで上がるのですが、なぜか、今日はナビが県道76号を選択したのでこちらを使いました

見ての通り、センターラインも無く、すれ違いも厳しいようなところが大半の道路。数字が少ない県道ということでこちらを選んだのでしょうか? スピードも上がらず、おまけに道が曲がりくねっているため距離も長くなり、通常の1.5倍ぐらい時間がかかりました。戸隠には、何もあえてこんな道路を通らなくても行けますから、おそらく、二度と通らないでしょう。私は(笑)。
 
戸隠神社(宝光社)のあたりまで来ると気温は、約10℃下がりました。標高が高いというだけでなく、「木」があるから、「森」があるから、だと思います。

 
こちらは駐車場から中社に入るところ。

 
お気づきでしょうか?どちらも鳥居の根元の辺りにある看板..............。戸隠神社は「ペット禁止」の神社でした。
ちび太が入れないので、当然、入りません。
出雲大社あたりでは全く問題なく、神社の人に「かわいい犬ですね」と声をかけて頂いたぐらいだったのですが、ま、仕方ありません。
 
というわけで、鏡池に来てちょっと散策。ここも奥の方に行くと「戸隠神社」に入ってしまうのか「禁止」の看板が出てきました。いつも紅葉時期に鏡池周辺に来る程度でしたが、ペット連れには、あまり居やすい場所ではないですね。戸隠は。

 
この日は、夜に戸隠神社の参道脇に発生する蛍の鑑賞会があると聞いていたのでここまで来たのですが、上記の通り、予想外に歩き回れなかったので早々に木陰に車を停めて後ろで読書、ちび太は昼寝です。

 
..................と、気がついたら夜中(笑)。 そこから蛍を撮りに行く気にもなれず、そのまま朝まで......。
ほとんど戸隠高原で昼寝をしに来たようなものです(笑)。
 
今日はまだ開店準備中ぐらいの小布施の町を散策し(写真は現像中)、志賀高原を越えて草津経由で帰ってきました。 国道最標高地点の辺りから遠望すると雲海(?)が広がっていました。とても綺麗でしたよ。

 
 
このブログでも何度か書いてますが、最近の山道では下のような光景を多く見かけます。

群馬県は、知名度を上げたいのか知りませんが、ロードレースを推奨しそこらで大会を開いたりしています。それだけでは無いのかもしれませんが、明らかに、その頃からこういう姿を多く見るようになりました。
 
上の写真では、センターラインぐらいを(登りなので)ゆっくりと上がっていますが、こういうのはしょっちゅう。
こういう姿は見通しの悪いコーナーでも見かけますし、話しながら並走している姿もみかけます。
自転車自体も怖いですが、それを避けるために車線を割り込んでくる対向車両(自動車)も怖い.......。
市街のバイパスでは、本来は自転車禁止の高架区間でも、時折、見かけるようになりました。
 
日本のワインディングロードはとても走りにくくなりました。 気楽に「涼しい高原を流す」ような気持ちで来ると危険です。「まさかこんなところに」という高所まで入り込んできていますし、マイナーな道にも現れます。速度差がありすぎるので、それまで前方に居なかったとしても、ブラインドコーナーの先に急に現れることもあるのです。
そういう趣味を否定するつもりは無いし、安全にできるならやってみたいぐらいですが、車側からみると、あまりに危険な状態の中で走っていると思いますよ。
 
例えば長距離バスもそうですが、大事故が起きてマスコミが騒ぐぐらいにならないと改善されることは無いのでしょうね。 怖いことですが........。
巻き込まれないように、ドライバーの皆さん、気をつけましょう。
 
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30