記事一覧

早々に帰宅

今朝は象潟の道の駅から出発しましたが.......やはり、海岸沿いの道の駅は、暑くて寝苦しい......。
 
窓を開けても潮の香りの湿った感じの空気が入るので、気温よりも湿度のせいで参ってしまいます。
やはり夏場は、「海」よりも、できるだけ標高の高い「山」の道の駅を選んで車中泊する方が良いですね。
 
起きてから、鳥海山の裾野にある元滝に寄ったのですが、ここにもこいつらが居ました。

車を停めて静かにしていると「.........コン...コン............コン..............」とひっきりなしにぶつかってきます。
(あまりに凄いのでビデオを撮ったのですが、「音」だけでは、やはり、つまらないためUPしません:笑)
 
ちび太と朝の散歩がてらに滝まで遊歩道を歩こうかと思っていましたが、そんな悠長なコトを言ってられる状況ではなかったため、寄らずに帰ることにしました。
 
暑くなる前に他の道の駅でチョット散歩をして、あとは、こんな感じのちび太君です。 空調に関係なく、夏の日差しが強いので日除け付きの夏仕様になっています。

 
さて、今回の旅行はこの体制で走っていました。もともとのナビにタブレットのNexusを追加しています。手前の白いのがWiFiルーターです。元々、旅行の折に出先からブログを更新したりするため、ノートPCをネット接続できるようにWiFiルーターを持っていました。それを使っています。

 
複数の地図画面を出しているワケは、Googleマップの「マイマップ」を併用したかったからです。
 
私はGoogleマップを使い、次のようなマップを「育てて」います。自分が行った場所だけでなく、テレビや雑誌、出先で入手した観光案内などで「ココ行ってみたいな」と思った場所を地図上に記録し続けているのです。

上のは本州の真ん中あたりが空白になっていますが、それは「週末を絡めた2~3日でいける場所」バージョンということで別の地図にしてあります。このほかにも桜の時期だけ使う「桜マップ」などもあります。
数百点に及ぶ場所を記録してあり、場所によっては写真表示や専門的な情報サイトへのリンクも接続してあります。私は........マメな性格なのです(笑)。
 
でもこうして記録していても、今回のような旅行では1日の移動距離も長いので、気づいたら、記録しておいたポイントを通過していたということも多くありました。 で、このマップも併用しながら移動できないか、と、考えていたわけです。
 
で、今回初めて試してみました。基本的には「使えます」が、以下の2点が問題です。
 
①電池の消耗が早すぎる。
Nexus以上にWiFiルータの消耗が早いです。このAUのルータは変わってて、電波が弱い場合、コンセントに差してあっても充電より早く電力消費していきます(以前、この現象の意味が分からず、壊れていると思いショップに修理依頼を出してしまいました)。自然風景の撮影で撮り歩いていると、どうしても電波の弱いエリアにいることが多くなりますが、このような時に電池残量が僅かになったら、ルータの電源を切った状態で充電しないと充電できません。常に気を配っていないと「一線を越えてしまう」ため、チョット、面倒です。
 
②画面の拡大縮小がやりにくい。
ご存知のとおり、2~3本の指でつまんだり拡げたりする動作で行いますが、これがうまくできません。手で本体を持ちながらだったらともかく、台に固定した画面に対してだとやりにくい。.........私だけでしょうか?
 
もう少し慣れる必要がありますが、環境を改善していけば、もっと使い易くなりそうです。
 
 
 
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30