記事一覧

裏磐梯にいます

今日は有給休暇を利用して裏磐梯に来ています。
 
通常は、この時期に青森(奥入瀬)まで撮影旅行に出かけるのですが、今年は都合がつかないので中止。代わりに東北の入り口、福島県の裏磐梯にやってきたワケです。
 
でも、最初は前橋公園(笑)。理由は後ほど。

 
安達太良山です。 裏磐梯.........ではないですが、ロープウェイにちび太さんも乗れるのが分かったので(500円かかりますが)来てみました。

 
ところが思わぬハプニング。

分かります?  強風のため運休........だそうです。 残念!!!
でも......ロープウェイが麓の街から出ているワケはなく、ここまで、それなりに車で上がってきています。どうせなら、もっと下の方で教えてほしかったですねぇ。
 
そこで、改めて裏磐梯方面に向かいました。
 
磐梯吾妻レークラインの途中にある中津川渓谷です。 レークラインはもともと有料道路でしたが、震災復旧の頃に無料措置がとられ、そのまま今は無料の一般道になってます。前回来た時には、まだ、料金所のゲートあったのですが、もう、それも撤去されていました。

 
これは「ジオラマモード」で撮ってみたので、チョット色が派手ですが、結構、色づいています。

最近は、紅葉の前にそのまま枯葉になってしまっている木が目立ちます。夏の気温が高すぎるせいでしょうか?雨(水)が足りないのかもしれません。 紅葉時期まで耐えられずに枯れて、葉が落ちてしまうようで、山を上がっていく途中の「見頃」となっている標高に至る前に、道路脇に枯葉が溜まっていて「シーズン終了」になっているトコロを多くみかけます。
 
見頃になっている場所でも、紅葉した葉がたっぷりと残っている木々ばかりでなく、半分以上は既に葉が落ちているような木も見かけます。

川辺は、比較的涼しくて水気も多いせいか、綺麗になっていることが多いです。渓谷絡みの紅葉の名所の方が、「ハズレ」にならないかもしれません。
 
当然、ちび太さんもいっしょに動いています。80%以上は「だっこ」ですが(笑)。

 
さて、最初と最後の写真で気づいたことはありませんか?
 
ちび太さんのカーラーが取れているんです! そろそろ足も治ってきたので今回の旅行に合わせて外してやろうと........。 でも、いきなり外すとせっかく治った足をガリガリとやってしまうので、「かゆみ止め」の飲み薬を処方してもらって、それを飲ませて効いてきた頃に外すんです。
それでも、絶対にガリガリやらないわけではないですが、だいぶマシなので。
 
ちび太さんの病院が前橋公園の近くにあるんです。だから行く前に散歩をしたワケです。
 
さて、明日は裏磐梯をいろいろ撮り歩いてみましょう!
ここは有名な撮影エリアで、今までにも数回来ているのですが、どうも馴染めません。 普通、「おぉっ」と思える写真が撮れる時は、既に、その場で「おぉっ!」と思っています(笑)。 それが無いんですよねぇ。 ここは。
ま、こういう「連敗」の場所があるぐらいの方が楽しみが残ってイイかもしれません。そのぐらいの気持ちで、気負いせずに楽しんできます。
 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

t_kazi

Author:t_kazi

Counter

Search

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -